• 文字色
  • 文字サイズ

トップ > 産業情報 > 商工業 > 清里町起業・新事業創出支援事業

清里町起業・新事業創出支援事業

 町では、交流人口の増加や雇用の創出、地域経済の活性化及び地域振興を図るため、店舗の新築、空き店舗の活用等により新たに事業を行う事業者に対し支援を行います。

支援期間

令和元年7月1日~令和5年3月31日

交付対象者

  • 事業を営んでいない個人又は法人
  • 事業を営んでいる個人又は法人であって、現在の事業を継続しつつ、新たに違う業種での事業開始を予定している者
  • 清里町に住所を有するか、将来住所を有し、かつ、居住することが確実な者で、町長が認めた者
  • 町税・使用料等を滞納していない者。

交付の対象となる事業

  • 対象業種は小売業、飲食業、サービス業、その他町長が特に必要と認める業種。娯楽、風俗を伴う事業は対象外。
  • 補助金を受けた年度内に営業を開始すること。
  • 1日のうち概ね3時間以上、1週間のうち4日以上営業すること。

交付金額

交付対象経費の3分の2以内の額。ただし、空き店舗を活用する場合は4分の5以内の額とする。
※申請者が本事業以外の他の補助金等を交付対象経費に充当した場合は、その額を減じた額を交付対象経費とします。
※交付金の限度額は、事業1件あたり300万円とする。

対象経費

  • 土地及び建物の取得、建築、改修、改装、修繕等に係る経費
  • 機械装置及び設備の購入、改修、修繕等に係る経費
  • 工具又は備品等の購入にかかる経費
  • 移動販売用車両又はこれらに類するものの購入に係る経費。ただし、町内を営業拠点として行うものに限る。

 ※原則として、町内業者を活用したものを対象経費とする。

認定事業者の責務

 地域商店街の振興を図るため、商工会等組合の加入に努めること。
 毎年度末における事業報告書を提出すること。

申請の方法

 補助金の交付を希望される方は、補助金交付申請書に必要書類を添付し、企画政策課地域振興グループまで提出してください。(申請書は下記実施要綱をダウンロードいただくか、企画政策課地域振興グループにてお受け取りください。)

補助事業実施要綱

 清里町起業・新事業創出支援事業補助要綱ワードファイル(17KB)

 申請等様式ワードファイル(22KB)

お問い合わせ

清里町役場企画政策課地域振興グループ
〒099-4492 北海道斜里郡清里町羽衣町13番地
電話:0152-25-3601 FAX:0152-25-3571

更新情報